1. 当たる電話占いラボ
  2. 不倫
  3. 既婚者同士のダブル不倫も電話占いで解決できる?

既婚者同士のダブル不倫も電話占いで解決できる?

 2018/02/18 不倫   1,346 Views

 不倫の中でも、既婚者同士の「ダブル不倫」はかなり複雑な恋愛関係です。片方が既婚者の不倫以上に、「未来がない恋愛」「純愛とは程遠い、割り切った関係」と認識されていることも多いでしょう。

普通の不倫以上に成就が難しく感じるのは、ダブル不倫を成就へ導くには片方だけの想いや努力では到底成り立たないからです。お互いの想いがどれだけ強くとも、気持ちだけでは解決できない問題や障害が多いのも現実です。法的なことが絡む「離婚」は、そう簡単に物事が運べるものでもなく、ましてや子供がいる家庭の場合は、もっと複雑です。

ダブル不倫の成就には、一般的にそれなりの時間がかかることが想定され、辛抱強さが必要となるでしょう。お互いが本当に真剣に、一緒に未来を歩きたいと願っているのなら、最終的に叶えることは決して不可能ではありません。

まずは、ダブル不倫を成就させるために日常的に「守るべきこと・NGなこと」をそれぞれ解説していきます。

▼当サイトからの申し込みの多い電話占い
ピュアリ①ピュアリ
不倫/復縁といった複雑な恋愛問題に強い占い師が多い
フィール②Feel
比較的若い占い師が多く若者の口コミが多い
③ウィル
片想いから複雑な恋愛まで、恋愛の悩みに強く的確な占い師が勢ぞろい
※4位以下は「電話占いランキング」の記事をご覧ください。

ダブル不倫を成就させるために守るべきこと

お互いの家庭に干渉しない

ダブル不倫において、お互いの家庭に干渉すべきでないことは「暗黙のルール」となっていることが多い傾向にあります。相手の家庭についてはもちろんのこと、自分の家庭のこともあまり話題に出さないほうが良いでしょう。

既婚者同士はお互いに帰るべき「居場所」をすでに持っており、それはダブル不倫を成就させるためには足枷となる苦い「現実」でもあります。それぞれの現実に引き戻すような会話は、思い描く不倫成就の夢の未来に影を作り、あまり良い影響を及ぼさないでしょう。

不倫成就を願うなら、二人が一緒に人生を歩む未来だけを見つめることが大切だと言えます。

連絡は必要最低限に

電話やメール、LINEなどでの連絡は、必要最低限に抑えましょう。

不倫をしていることは、お互いの家庭や周囲への「隠し事」ですので、頻繁な連絡は最も怪しまれる行為であり、トラブルに発展する可能性がぐんと高くなります。特にFacebookやインスタグラムなど、SNS上での接触は避けた方が無難です。ネット上では、どこで誰が見ているかわかりません。できれば連絡を取った後も履歴を消去するなどして、徹底した対策をすることが最善です。

「毎回決まった時間に連絡を取る」など、二人のルールをしっかりと作っておくのも良いでしょう。
例えばダブル不倫がバレて周囲を巻き込むトラブルになってしまうと、成就は遠のくばかりか、深く傷ついたり離れざるを得ない状況に追い込まれる恐れもあります。

ダブル不倫成就のためには、普通の恋愛のように盛り上がって羽目を外してしまうことのないよう、細心の注意を払いましょう。

見返りを求めない

ダブル不倫を成就へ導くには、広い心を持って相手を包み込む包容力が必要です。自分がしてあげたことに対して相手に見返りを求めてしまうような関係では、その先へ進むことは難しいでしょう。

「こうしてほしい」と直接言葉には出さなくとも、心の中に不満を溜め込むことも精神衛生上あまり良くありませんし、関係が長続きしなくなる可能性が高くなります。周囲に公言できない関係であるからこそ、見返りを求めない無償の愛情で相手を包み込むことが大切だと言えるでしょう。

相手はもちろん自分にとってもお互いが決して負担にならないような関係が理想です。

ダブル不倫の成就でやってはいけないNG項目

離婚を急かす

相手の離婚を急かすことは、不倫の関係においては絶対にすべきことではないと言えるでしょう。はっきりとは言わなくとも、遠回しに負担をかけるような発言も、もちろんNGです。いくら目の前の不倫相手を心から愛していたとしても、自分の離婚を急かされたときにどんな気持ちになるでしょうか。不倫相手との成就を願って本当に離婚を望んでいたとしても、それぞれの家庭の事情やタイミングというものがあります。

「待つ」忍耐力が大切です。

相手の離婚を急かすことはNGですが、結婚したい意思を伝えることは、良いでしょう。相手がそれに同意し、いずれ二人が結婚するには、それぞれの配偶者との関係を清算するのは必要不可欠なことですから、それだけで十分です。

第三者に協力してもらう

例えば親しい友人などには、ダブル不倫をしている事実を告げていることもあるでしょう。そのような第三者に協力を仰ぎ、不倫が成就するための具体的な行動を起こしてもらうことは避けたほうが良いでしょう。普通の恋愛とは違い、ダブル不倫はさまざまな人間関係が絡み合うとても複雑な関係です。

いくら自分の信頼できる人であっても、当事者ではない人を巻き込むとトラブルに発展する可能性が上がります。恋愛関係において、登場人物が増えれば増えるほどに関係がこじれることが多い傾向にありますので、「別れさせ屋」のような特殊な業者に依頼することも避けるのが無難です。

信頼できる人には、相談だけに留めてアドバイスや意見をもらうだけにするほうが良いでしょう。

嫉妬する

「ダブル不倫だからお互い様」と理解はしていても、つい相手の配偶者に嫉妬してしまうこともあるのではないでしょうか。ですが、嫉妬の感情を持つことは、相手にとっても自分にとっても、何の利益も生み出すことはできません。むしろ関係悪化の大きな引き金となる負の感情であることに間違いはないでしょう。

不倫関係を成就させるには、嫉妬してしまう感情を、ただ目の前の相手だけを見つめる「愛情」に昇華させることが大切です。自分の配偶者よりも、そして相手の配偶者よりも、一番に愛することで更に二人の関係性の中に居心地の良さを得られるでしょう。

電話占いでダブル不倫を成就させられる?

電話占いでは、ダブル不倫などの複雑な恋愛成就を得意とする占い師が数多く存在しています。難しい問題であればあるほど、占いに頼る人も増えるため、経験豊富な占い師を見つけやすいでしょう。そして周囲の誰にも言えないような関係であるからこそ、最短距離で成就させるには占い師に頼るのが最も効果的です。

「占いとは言えど、電話だけの占いで効果はあるのか」と不安に思う人もいるでしょう。
対面の占いと変わらず、電話であっても効果の差はなく成就させることは可能だと言えます。

物事を良い方向に進めるための波動修正やヒーリングなどを、直接顔を合わさなくとも遠隔で施すことができる占い師は多数存在しており、修行を積んだ実績豊富な占い師が鑑定を終えた後に祈願や祈祷を行うこともあります。また、ダブル不倫成就までの道のりをメンタル面でも支えてくれる頼れる存在にもなり得ます。

どんなに苦しく辛いことがあっても、心折れることなく前向きな気持ちを維持させるためにも、そういった存在は必要だと言えるでしょう。
ぜひ頼れる良き相談相手として、相性の良いお気に入りの占い師を探してみてください。

まとめ

ダブル不倫は、片方だけが既婚者の不倫と比べるとより複雑で難しい関係であり、それだけ成就への道のりも長く険しいことが予想されるでしょう。関係を良好に保つため、そしていつかは成就することは願って、たくさんの守るべきルールやNG事項が存在しています。

そんな中で持つべきものは無償の愛と、自分が相手を愛していることを信じる心ですが、それだけではどうにもならない問題もダブル不倫には数多く存在しています。

そんなとき、電話占いで相談してみるのもひとつの有効な方法です。
ぜひ、参考にしてみてください。

\ SNSでシェアしよう! /

当たる電話占いラボの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

当たる電話占いラボの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 離婚してでも一緒になりたい女性の特徴・既婚男性が離婚を決意したときの行動

  • 電話占いで「彼は離婚するか」知ることはできるの?

  • 不倫相手の彼が浮気性なのかを電話占いで知ることはできる?

  • 略奪愛になっても不倫を成就したい願いは電話占いで叶う?

  • 職場の既婚男性の「脈あり」サインや「好き避け」の心理と特徴

  • 略奪婚は幸せになれる?後悔しない?略奪婚の末路と幸せになる方法まとめ