1. 当たる電話占いラボ|電話占い口コミランキング研究所
  2. 復縁
  3. 復縁屋の成功率って?かかる費用は?復縁屋の実態まとめ

復縁屋の成功率って?かかる費用は?復縁屋の実態まとめ

復縁   339 Views

「復縁屋」という言葉を、聞いたことがあるでしょうか。その言葉のイメージ通り、「復縁屋」とは復縁を切に願う人からの依頼を受け、復縁を成功させる「復縁のプロ・復縁の専門家」だと言えるでしょう。

その仕事内容は簡潔に言うと「復縁を成功へ導くためにありとあらゆる調査・工作をする」というものになりますので、いわゆる「探偵」のようなものです。「復縁屋」だけを専門に行っている業者や、「復縁屋」と「別れさせ屋」を兼ねている業者、また探偵会社で復縁工作も請け負っているところもあります。

「復縁屋」の復縁成功率は?

それでは、ここで気になる「復縁屋の成功率」について解説していきます。
一人で復縁を頑張るよりはもちろん、友人知人に頼むよりも「お金を支払ってプロに頼む」ほうが、復縁の成功率は高いものとなるでしょう。

しかし、成功率を具体的に数値として算出することは難しいのが現状です。依頼の案件によってもその難易度はさまざまであると言え、どれだけ復縁が成功しやすいように調査や工作をしたとしても、結局最終的には「相手の気持ち」が軸になってしまうのが復縁であり恋愛です。人の心を魔法のように自由自在に操ることまではプロであってもただの人間なので出来ないでしょう。

「復縁成功率80%」の謳い文句を掲げていた復縁屋に依頼した男性が、結局復縁が成功しなかったことについて、復縁屋を「詐欺だ」として依頼料の返金と慰謝料の損害賠償を求める訴訟を起こしたという重大なトラブルも発生しています。成功率について具体的な数値を大々的に宣伝していたり保証すると断言したりする業者は、トラブルを回避するためにも現在はほぼないと言えるでしょう。

ただし、案件の難易度によってかかる期間や費用が大幅に変わりますので、ある程度見込みのありそうな案件であればそれだけ費用は抑えられると言って良いでしょう。結局復縁が成功しなくとも、調査や工作にかかった労力は費用として支払うことになりますが、成功した場合にのみ支払う「成功報酬」とは費用が分けられている場合がほとんどです。

「復縁屋」に依頼する場合の期間と費用の相場

「復縁屋」に依頼をした場合、実際にかかる期間や費用総額は、業者や案件によってもピンキリだと言えます。ここでは、大体の目安としての相場をご紹介していきます。

期間

およそ1ヶ月~3ヶ月程度が主流

ターゲットの簡単な身辺調査などの場合、1ヶ月以内が多い傾向にあります。そこから、どのような復縁工作をしていくかは、ターゲットの状況にもよるのでかかる期間はさまざまです。予算的にも3ヶ月を目途に依頼する人が比較的多く、長期にわたる難易度の高い複雑な案件だと半年~1年ほどかかるケースもあります。

着手金(調査や工作にかかる初期費用)

およそ20万~150万

ターゲットの身辺調査のみであれば、比較的安い費用で済みます。そこから復縁工作に入っていくことにより、費用が膨らみます。これも案件の難易度によってさまざまですが、大体2~3ヶ月の期間であれば費用は平均100万前後となる場合が多いでしょう。

成功報酬

およそ10万~50万

成功報酬については、着手金である調査や工作にかかる初期費用よりも低い金額設定になっている場合がほとんどです。「結果」よりも「結果を出すためにかけられた労力」への対価のほうが高いということです。案件の難易度に加え、復縁が成功するまでにかかった期間の長さに連動して成功報酬も上がる傾向にあります。

「復縁屋」の手口

「復縁屋」が依頼を受けて、実際に復縁を成功させるために行う仕事であるその「手口」とは、いったいどんなものなのでしょうか。

まずはターゲット(復縁の対象者)の身辺調査

まずはターゲットの身辺調査から入ることがほとんどで、案件にもよりますが主に「ターゲットに今現在、恋人や好きな人がいるかどうか」や「依頼人と別れてから現在までの恋愛歴」などを調べることが多いです。
ターゲットの基本的な情報として「趣味・趣向」「交友関係」「異性の好み」「行動パターン」なども調べあげます。その手段としては尾行・張り込み・インターネット調査など多岐にわたります。

また調査員を投入し、ターゲットに近付いて本人や周囲から情報を得る場合もあるでしょう。ターゲットと同じ職場に潜入したりターゲットが通う居酒屋などで隣のテーブルに座って自然に仲良くなったりなど、その手口は多種多様です。
状況によって投入する調査員の数もさまざまで、ターゲットに警戒されたり変に怪しまれたりしないように男女のペア調査員を使ってカップルを装って近付く、などもあります。

【手口の一例】ターゲットに恋人(好きな人)がいる場合

そして身辺調査によって得られた情報を元に、復縁工作の作戦を練ります。どのような手口で復縁を成功へと導くかはその状況次第だと言えますが、例えばターゲットに既に恋人がいる場合・好きな人がいる場合の、難易度が少し高いケースのよくある手口を紹介します。

まずは「ターゲットの恋人と別れさせる・好きな人への好意を失わせる」ことを目的として動いていきます。恋人(好きな人)の悪い噂を流すなどを初めとして、ターゲットの恋人をハニートラップにかけて二人の関係を引き裂く手法も用いることもあります。

また、恋人や好きな人との関係を裂くと同時に、依頼者の良い噂を流してターゲットに復縁を考えさせる流れを作る手口も使います。

占いや神頼みと復縁屋との違い

「復縁したい」と思い始めたら、まずやってみることとしては、復縁に効果のあるパワースポットを巡って神頼みしたり、占いをしてみたり、などが多いのではないでしょうか。この方法はただの気休めでしかない場合も多く、結局は自分の信じる気持ちや復縁へ向けて、実際に自分で行動を起こしていく努力が必要となってきます。

パワースポット(神頼み)も占いも、「目には見えない」ものですが、「復縁屋」は現実的で綿密な計画を立てて、復縁へ向けて実際に人が動いていきます。そのぶん、それ相応の対価として高額な費用が発生するところも、神頼みや占いとは違うところです。

自分を信じることも行動もできず、また目には見えないものは信用できず、「目に見える成果」だけを求める人で、またそのために投資する経済的な余裕がある人は、「復縁屋」に依頼を検討してみてもいいかもしれません。

「復縁屋」に依頼するメリット・デメリット

さいごに、もし「復縁屋」に依頼を検討するとしたら、どのようなメリット・デメリットがあるのかをご紹介していきましょう。

復縁屋のメリット

①復縁を願う相手の確実な情報を手にできる
復縁を願うとき、最初に気になるのは復縁の対象者である相手の現状であり、今現在の「異性関係」が最も知りたいことだと言えるでしょう。自分で調べあげるには、相手に「ストーカー」だと誤認されてしまう恐れも少なからずあります。
また友人知人に頼るにしても、誤情報を交えずに精度の高い情報を確実に手にするためには、素人よりも調査のプロである「復縁屋」に依頼するのがメリットだと言えます。

②自分で考えたり行動したりする必要がなく、自分の時間を割かなくて済む
「復縁したいけどどうしよう…」とあれこれ悩むことに時間を割いたり、色んなパワースポットへ足を運んだり占いを繰り返したりする時間が、「無駄なのではないか」と考えることもあるでしょう。
「復縁屋」に依頼することで、自分で考えたり行動を起こしたりしなくとも、一度じっくりと相談をして復縁成就への切な願いを伝えれば、あとは「復縁屋」が全て動いてくれます。
依頼料と引き換えに、復縁へ向けて「自分の貴重な時間を割かなくて済む」というところもひとつのメリットだと言えるでしょう。

③精神的負担が少ない
復縁について一人で悩むには、精神的負担が大きくなることもあるでしょう。一人で復縁を頑張ろうと行動をしてみても、見えない相手の心を想像しては一喜一憂し、「本当に復縁できるのかどうか」と、気持ちが不安定になる傾向にあります。

そんな難しい復縁を「復縁屋」に依頼することで、一人で頑張るよりも精神的負担はずいぶん軽くなると言えるでしょう。確実な情報収集と目標(復縁)へ向けての着実な計画と行動で、報告を客観的に受け止めることができる点も、精神的な安定を図れるメリットになると言えます。
結果的に復縁が成功しなかったとしても、復縁にかかった費用は痛いところですが、「やるだけはやった」という達成感を得られるケースもあるので未練を残さず諦められる場合もあるでしょう。

復縁屋のデメリット

①費用が高額
「復縁屋」に依頼をする大きなデメリットとしては、やはり「高額な費用」にあります。先に紹介した費用の相場にもあるように、誰もが簡単に出せる金額設定ではありません。
金銭的な余裕があまりないのに無理をして「復縁屋」にすがりつくように依頼をすると、復縁へ向けて行動を起こす精神的負担は減ったとしても、かかってくる高額な費用に大きなストレスを受ける可能性はあります。
最初の計画通りに思うように上手くいかなかった場合、そこで打ち切ることを選ばなかったとしたら、期間延長してさらに追加で費用がかかってくるケースも考えられます。
あまり懐に余裕のない人には「復縁屋」はおすすめできないでしょう。

②トラブルに発展するケースもある
「復縁屋」が、自分の期待を下回る仕事ぶりだった場合に、その決して安くはない費用を思うと「詐欺では?」と疑ったり不満を抱いたりすることもあるでしょう。結局復縁が失敗に終わった場合などには、「金返せ!」とつい激昂してしまうことも考えられます。
また、きちんと仕事を行う「復縁屋」もいる一方で、悪徳な「復縁屋」も存在しています。違法な調査を行う場合や、依頼者からお金を巻き上げるだけ巻き上げ、嘘の報告でろくに仕事をしなかったりそのまま逃げてしまったりするケースもあるのが現実です。
数ある「復縁屋」を選ぶのも素人基準では判断が難しく、「トラブルに発展する可能性が高い」ということがデメリットだと言えるでしょう。

③成功するとは限らない
費用がどれだけ高額になったとしても、「復縁が成功するとは限らない」という点も、大きなデメリットでしょう。
「これだけお金を積んだのだから…」と期待していても、復縁が失敗することもあり得ます。その場合成功報酬の支払いは発生しませんが、復縁屋に依頼することでかかる費用の大半は、最初の調査や工作費にかかってきます。
身辺調査・情報収集や復縁へ向かわせるための工作が優秀で実力があったとしても、最終的に人の気持ちを動かせるかどうかはわかりませんし、復縁屋にどれだけ頑張ってもらったとしても成功率は100%ではありません。

まとめ

「復縁屋の成功率」は具体的な数値にできず、「案件の難易度によりけり」であり、またターゲット(対象者)の状況にもよることがわかりました。その難易度によって、かかる期間や費用も異なりますが、手軽に依頼できるような金額ではなく、「費用が高額」であることも大きな特徴です。

そして高いお金を支払ったからといって、「必ず復縁が成功するとは限らない」ことも、よく理解する必要があります。失うと困るお金を投入するのは避けた方が良いでしょう。

経済的に余裕があり、一か八かの投資感覚で「もしダメだったとしてもお金も気持ちも諦められる」という覚悟がある場合は、「復縁屋」への依頼を検討してみるのもアリでしょう。

\ SNSでシェアしよう! /

当たる電話占いラボ|電話占い口コミランキング研究所の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

当たる電話占いラボ|電話占い口コミランキング研究所の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 彼が元カノと復縁するのを阻止する方法を電話占いで聞ける?

  • 復縁を叶えるためのメール・LINE術まとめ

  • Feel(フィール)で復縁相談をした口コミ

  • 復縁相談を無料でできる占いはある?

  • 当たる復縁占い無料サイト22選まとめ

  • 元カレ・元カノと復縁できる可能性はある?復縁の可能性を上げる方法