1. 当たる電話占いラボ
  2. タロット占い
  3. 月が出た時のタロットカードの意味を条件別に詳しく解説(不倫、復縁、恋愛、仕事運、金運)

月が出た時のタロットカードの意味を条件別に詳しく解説(不倫、復縁、恋愛、仕事運、金運)

 2020/06/04 タロット占い   1,128 Views
▼当サイトからの申し込みの多い電話占い
フィール①Feel
比較的若い占い師が多く若者の口コミが多い
ピュアリ②ピュアリ
不倫/復縁といった複雑な恋愛問題に強い占い師が多い
③ウィル
片想いから複雑な恋愛まで、恋愛の悩みに強く的確な占い師が勢ぞろい
※4位以下は「電話占いランキング」の記事をご覧ください。

月の基本的な意味

正位置

「月」のカードの正位置が示す基本的な意味は、「不安」「疑心暗鬼」「恐怖」「隠されているもの」「猜疑心」「盲信」です。

カードに描かれている、月に向かって吠える獣は人間の本能を表しています。人間は本能的に暗闇を恐れていることを象徴しているのです。

目に見えないもの対して不安や恐怖を抱き、猜疑心を抱いたり疑心暗鬼になったりすることを暗示しています。また、目には見えない真実から目を背け、形のないものに盲信してしまうことも。

目に見えるものだけではなく、想像力や直観を駆使して隠された真実を見ようとすることが大切であるといった、メッセージ性も秘めています。

逆位置

「月」のカードの逆位置が示す基本的な意味は、「不安がなくなる」「隠されていたものが見えてくる」「情緒が安定する」です。

隠されていたものが見えてくるので、不安だった気持ちが徐々に落ち着いてくることを暗示しています。不安定だった情緒も安定する兆しです。

しかし、モヤモヤしていた視界が一気に明るくなるなどの、スピード感のある変化は期待できません。ゆるやかに、ゆっくりと状況は好転していく暗示です。少しずつ、真実が見えてくるでしょう。

まだ安心しきらずに、冷静さを忘れずに慎重に行動することが大切です。

不倫占いで月が出たときの意味

正位置

不倫を占ったときに「月」のカードが正位置で出た場合は、この先の未来への不安で心がいっぱいになり、そのせいで相手と一緒にいても楽しむことができないでしょう。

所詮は不毛な関係であるといった現実に、悲観的な気持ちになってしまう暗示です。相手の見えない本心に怯え、心から信じることができず、本音をぶつけることも怖くてできない状況に陥るでしょう。

このままでいるとどんどん不安な気持ちは増幅してしまうので、今抱いている気持ちを相手にきちんと話す必要があるでしょう。相手が何を思っているのか、この先二人の関係をどうしていきたいのかを、相手にもきちんと話してもらうようにすることが重要です。

それに応じてくれないようなら、相手はあなたのことを真剣に考えているとは言えませんので、関係を解消することも考えたほうが良さそうです。

逆位置

不倫を占ったときに「月」のカードが逆位置で出た場合は、直観が冴え渡って、相手が何を考えているのかがよくわかる暗示です。

相手の本心も、言葉にしなくとも何となく察することができるでしょう。

また、二人の関係がそろそろ終息へ向かうことを、察知するかもしれません。しかし、その時が来たとしても悲観することも未練を残すこともなく、あなたの心はすっきりとしていそうな暗示です。

綺麗さっぱりと関係を精算した後は、早い段階で新たな道へ歩もうとする前向きな気持ちに切り替えられるでしょう。

復縁占いで月が出たときの意味

正位置

復縁を占ったときに「月」のカードが正位置で出た場合、本当に復縁したいのかどうか、復縁できたとしても幸せになれるのかどうかなど、あれこれと悩んでしまう暗示です。

あなた自身が中途半端な気持ちのままでは、当然復縁はうまくいきません。やみくもに行動を起こすよりも、まずは心の中を整理することが先決です。迷ったり悩んだりしているうちは、復縁を願っていても前へ進むことはできないでしょう。

恐れや不安が晴れてから行動すると吉です。前向きな明るい気持ちでいてこそ、運気は上昇して物事はうまくいくものです。

逆位置

復縁を占ったときに「月」のカードが逆位置で出た場合、あなたの心に渦巻いていた迷いや不安がだんだんと晴れてくる暗示です。

「復縁したい」という気持ちがしっかりと固まるので、具体的な行動を起こすことができそうです。

相手に対する一途な思いがあれば、少し時間はかかってもきっとうまくいくでしょう。復縁が成就する可能性は十分にあります。

相手の気持ちで月が出たときの意味

正位置

相手の気持ちを占ったときに「月」のカードが正位置で出た場合、相手はあなたに対して疑念を抱いている可能性があります。

付き合っている恋人の場合、相手はあなたに対して疑心暗鬼になっていたり、将来に対して不安を抱いていたりと、ネガティブな感情を抱いているようです。そんな恐れや不安から、他の異性と浮気をしている可能性もあります。

相手は本音を隠している状態だと言えますので、しっかりと話し合う機会を設けるべきでしょう。

片思いの相手の場合、相手はあなたのことを誤解している可能性があります。まだよくあなたのことを知らないために、本当のあなたとは違うイメージを抱いているのかもしれません。積極的なコミュニケーションで、飾らない自分をアピールすると良いです。まずは自分のことを正しく知ってもらうところから始めましょう。

逆位置

相手の気持ちを占ったときに「月」のカードが逆位置で出た場合、付き合っている恋人であれば、相手があなたに抱いていた不安や迷いから解放される暗示です。

二人の関係をどうしていくことがベストなのか、あらゆる選択肢の中からはっきりとした答えを出したようです。

それは別れなのか、結婚などの将来を見据えた関係になることなのか、どちらにせよあなたは相手の決断を受け止めてあげるしかないでしょう。

片思いの場合は、相手はあなたに対して好意を抱き始めたようです。これまでは恋愛に対して後ろ向きだったようですが、ようやくあなたと真剣に向き合ってくれる時が来た暗示です。これから地道なアプローチを続けていれば、二人の関係は発展していく可能性が高いでしょう。

月が出たときの仕事運

正位置

「月」のカードが正位置で出たときの仕事運は、残念ながら低迷気味です。ちょっとしたことから、業務上における誤解が生じる恐れがあります。

そのせいで、うまく仕事が進まなかったり、怒られたりするかもしれません。

また、自分を陥れようとする人には要注意です。密かに職場の誰かから敵意を抱かれているかもしれませんので、仕事の人間関係には慎重になったほうが良いでしょう。

就職や転職活動をしている場合は、なかなか自分を上手くアピールすることができず、難航する暗示です。むやみやたらに行動するよりも、今はしっかりと自己分析をして明確なアピールポイントを洗い出すことが重要です。そして自分のことを説明する際の説得力を磨く練習すると良いでしょう。

逆位置

「月」のカードが逆位置で出たときの仕事運は、緩やかに上昇していくでしょう。携わっていた仕事や職場に対する不安や迷いが解消する暗示です。

また、判断力もアップするので的確で素早い仕事をすることができるでしょう。その結果、周囲からの信頼と評価を得ることもできそうです。

就職や転職活動をしている場合は、ようやく停滞していた状況から抜け出すことができる暗示です。自分の行きたい道がはっきりと見えてきて、効率的に活動を進めて前進することができるでしょう。自分にとって相性の良い会社・職種を見極める目が鋭くなっているので、上手くいくことが多い暗示です。

月が出たときの金運

正位置

「月」のカードが正位置で出たときの金運は、残念ながら低迷気味です。盗難やお金を騙し取られるなどの被害に遭いやすい時期なので、要注意です。

また、必要のないものを購入して後で後悔することが多くなる暗示もあるため、買い物に関してはいつも以上によく熟考し、財布の紐は固く締めておくと良いでしょう。

逆位置

「月」のカードが逆位置で出たときは、低迷気味だった金運が徐々に回復してくるでしょう。大きな出費を覚悟していたとしても、予想よりも少なくて済むなど、経済的な危機を回避できる暗示です。

また、お金を使うときには「今本当に必要なものは何か」の的確な判断が下せるため、無駄遣いをすることがなくなるでしょう。効率良く家計をやりくりできるため、いつもより貯蓄に回せる金額が増えるかもしれません。

まとめ

「月」のカードは正位置の場合、迷いや不安が大きく膨らみ、目には見えないものに対する恐怖心で心を支配されることを暗示しています。動揺し、的確な判断を下せず疑心暗鬼になってしまうこともあるでしょう。

逆位置の場合は、隠された真実が徐々に明るみになり、不安や心配が晴れてくることを象徴しています。気持ちが落ち着いて情緒も安定し、停滞していた事態が好転して前向きな気持ちを取り戻せる暗示です。

占う内容によっても細かく意味が異なるため、ぜひ参考にしてみてください。

\ SNSでシェアしよう! /

当たる電話占いラボの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

当たる電話占いラボの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 法王が出た時のタロットカードの意味を条件別に詳しく解説(不倫、復縁、恋愛、仕事運、金運)

  • 戦車が出た時のタロットカードの意味を条件別に詳しく解説(不倫、復縁、恋愛、仕事運、金運)

  • 審判が出た時のタロットカードの意味を条件別に詳しく解説(不倫、復縁、恋愛、仕事運、金運)

  • 運命の輪が出た時のタロットカードの意味を条件別に詳しく解説(不倫、復縁、恋愛、仕事運、金運)

  • 皇帝が出た時のタロットカードの意味を条件別に詳しく解説(不倫、復縁、恋愛、仕事運、金運)

  • 隠者が出た時のタロットカードの意味を条件別に詳しく解説(不倫、復縁、恋愛、仕事運、金運)