1. 当たる電話占いラボ
  2. 電話占い
  3. 【安心でお得】電話占いのシステムを知って賢く利用しよう

【安心でお得】電話占いのシステムを知って賢く利用しよう

 2019/05/27 電話占い   87 Views

「電話占い」は電話で占いをしてもらうことです。
電話さえ繋がれば場所も時間も問わないことで人気になっています(24時間営業の電話占いも多くなっています!)。今まで、占いと言えば占いの館などまで行かなければならなかった…という状況に比べればとても使いやすくなりましたよね。

しかし、対面鑑定であればその場で決まった料金を支払えばよかったのですが、料金はバラバラだし、支払い方法も複数あったり…「電話するだけ」という利用方法に比べてややシステムは複雑です。

とはいえ、慣れてしまう・知ってしまえば非常に使いやすいサービスが電話占いです。
お得に・賢く利用していくコツをお伝えします♪

▼当サイトからの申し込みの多い電話占い
ピュアリ①ピュアリ
不倫/復縁といった複雑な恋愛問題に強い占い師が多い
フィール②Feel
比較的若い占い師が多く若者の口コミが多い
③ウィル
片想いから複雑な恋愛まで、恋愛の悩みに強く的確な占い師が勢ぞろい
※4位以下は「電話占いランキング」の記事をご覧ください。

電話占い会社の仕組み(代表的モデル)

大まかな鑑定までの流れ

電話占いは電話を使った占いの鑑定です。
相談者が電話をかけ、その電話が離れた場所にいる占い師の電話へと転送されます。この転送部分を安全に行っているのが運営会社です。

大手電話占いで利用者も多く評判も良い「電話占いピュアリ」をモデルにしてご説明しますね。

① 占ってほしい占い師を決める。
② 占い師のプロフィールページから「鑑定申し込みをする」。
③ 鑑定申し込みが確定すると「鑑定へ進む」となり、電話番号が表示されます。
④ 指定の電話番号に電話をすると占い師が出るので鑑定スタート。
※電話占いではお客様がいつ切っても良いのです♪

③の段階で、電話番号が表示されて自分から電話をかけるパターンと、5~10分ほど待つと占い師からあなたの番号へかけてくるパターンがあります。いずれにしても、最近は転送システムが発達しているので、電番号は登録するものの、暗号化されてお互いに分からない様になっているので安心してください。

とは言っても、登録の際に電話番号は必須です。これは、間違い電話などの事故を防ぐためでもあるので、個人情報を伝えたくない!と思っても協力してくださいね。

個人情報はどこまで伝えなければならない?(登録方法)

電話占いでは、相手の顔も見えないというのが一番の不安ですね。システムも発達したことで、電話占いのサイトから登録や鑑定を選べば受付の必要もありません。誰にも知られたくないという面では優秀ですが、その分「個人情報の漏洩」などが気になりますよね。ネット上でのやり取りでは慎重になって当然です。

電話占いの多くは「個人情報の取り扱い」を明記しています。先の電話占いピュアリでは「個人情報保護方針」を明記していますし、会社によっては「プライバシーマーク」を取得しています。やはり大手で人気のある「電話占いフィール」ではプライバシーマークを取得しています。安全に配慮している電話占い会社を選びましょう。

さて、個人情報の伝え方ですが、初めて電話占いを利用する際は「メールアドレス」「電話番号」の2つは必須と考えておきましょう。

電話占いピュアリの例えで続けますが、
・名前
・生年月日
・性別
・メールアドレス
・パスワード
を聞く場合がほとんどです。※一例ですが、電話占いフィールの場合は名前がニックネームでも可です。

安全に利用してもらうために、生年月日などで子どものいたずら利用を防いでいます。お金がかかるサービスだからです。

よく「占いはこちらの情報がなくても当てるもの!」と思われがちですが、占い鑑定も商品です。サービスの提供にあたり最低限、お客様の信用もはからせていただくものだとご理解ください。お店であればお金を払えば信用成立ですが、電話越しではそうはいきませんからね。

それでは、肝心のお金のシステムをお伝えしましょう。

支払い方法はクレジットカードが主流

電話占いは店頭での支払いではないので、主流は「クレジットカード」「銀行振込」です。以前は銀行振込も銀行の窓口まで行かなければならいので手間だと感じられていましたが、ネット銀行・ネット振込の発達によって、どこでも決済ができるので身近になってきています。

クレジットカード払いは一番手軽かもしれませんが、大きな落とし穴は「支払額が大きくなりすぎてしまう!」ことです。これは要注意です!!!

電話占いではさらに「前払い」「後払い」が選べる場合がほとんどです。
前払いは運営会社にも確実に支払われる安心感もあって「1万円分の購入(前払い)で500円分お得!(10500円分使える)」などサービスや特典があります。料金内で鑑定を納めたい方には前払いをおすすめします。前払いの場合は、料金分の鑑定をすればシステムで電話が切れるので、使い過ぎや料金オーバーが防げます。

「後払い・クレジットカード」には要注意!

電話占いを利用する際の「悪い口コミ」「注意喚起」でも騒がれますが、電話占いはやや高額なサービスです。もちろん、自分で決めた範囲で使う分には十分安全で使いやすいサービスです。
支払い方法も、手持ち金を前払いにすれば問題ありません。

問題は、クレジットカードがあるから・あるいは銀行振込であっても「後払い」にした際です。
後払いですから、鑑定時間の制限は受けません。制限を受けないということは、思わず長く話した場合に高額になってしまう危険があるということです。

電話占いピュアリを例にとると、料金は占い師によって違います。
1分260円~400円の先生まで単価は様々です。ちなみに、ピュアリの鑑定料金は電話占いでは相場並みです。これより安い鑑定料金の電話占いもありますし、高いところは1分2,000円以上もかかる場合もあります。

それでは、1分300円の占い師に電話したとしましょう。電話相談の平均は20分前後と言われるので、20分話したとします。300円×20分=6,000円です。ちょっとしたお値段ですね。さらに言えば、税金がかかったり、通話料も別料金の場合と様々です。
※電話占いピュアリを例にとれば、ピュアリは「税込・通話料別」です。

30分以上話せば10,000円も超える勢いですから注意したいところです。
電話占い会社でも未払いは困りますから、利用頻度によって(何回利用したか・支払はきちんとしていたか)上限金額を設ける場合もあります。そうしたシステムを設けないサイトも多いので、注意が必要です。
安心して使うためには、ピュアリのように「料金表示も明確」で「上限制限を設けている」などを目安にするのも良いでしょう。

ピュアリの公式サイトはこちら

電話占い会社のシステムを知らないで起こる悲劇!

電話占いでクレジット破産?!

前項の料金の話に繋がります。お金がかかるサービスにはつきものですが、お金の使い過ぎ・クレジットカードに頼り過ぎは怖いという話です。
クレジットカードは明細が出るまでは「いくら使ったか曖昧」な状態です。また、個人の手持ちよりも使える額が大きく設定されるので(50万円ぐらいの利用はできてしまう場合がほとんど)、支払ってくださいとなった時に「こんなに手持ちがない!」と驚いてしまうことだって少なくありません。とはいえ、現在はキャッシュレス化が進んでいますから全く頼らないわけにもいきません。何に使ったかは十分に把握しながら上手に活用すれば便利なことは間違いありません。

電話占いのシステムがまだ曖昧だった頃に「300万円を電話占いに使った」なども問題になりました。お伝えしているように、自分で切れば電占いの鑑定はおしまいですが、占いは結果を聞かないとスッキリしませんよね。そのために話が長くなったりしていまうこと、気になることが多いのはよくあることです。

これが悪徳な電話占いサイトだと(残念ながらあります)、占い師側がわざと不安を煽って電話を長くしたり…といった「引き延ばし」鑑定を行うこともあります。時間が長いな、と思ったら電話を切る覚悟も必要です。不安が解決できないとしても、お金の不安ま追加されてはもっと困りますからね!

クレジットの限度額を利用しなくても、支払いができずにクレジット破産・自己破産に陥ることもないとは言い切れません。

電話占いを時間を決めて利用する。心配であれば、先に電話越しの占い師にも「20分で済ませたいです」などの希望を伝えましょう。
ちなみに、対面占いであればお金の心配がないのかと言えば、対面でも時間が無くなれば延長は普通に行えます。20分で4,000円だと思っていたら、10分延長して6,000円になってしまった…などはよくある出来事です。

故意に引き止めたいと思う占い師でなければ、20分あれば十分に鑑定は可能です。ただし、5分で恋愛の行方を占ってください!といった短すぎる時間では十分な鑑定もできないことはお客様にも分かっていただきたいです。

予約しても鑑定確実ではない?!

電話占いでよくあるのは「鑑定中」の占い師の待ち人数が「0人」だったので予約しても鑑定が回ってこない場合はある。ということです。

お伝えしているように、電話占いはお客様が電話を切るまで続きます。ということは、前のお客様が何分で鑑定を終わるかは未知数であるということです。5分後には終わるかもしれないし、1時間かかることだってあります。

前のお客様の鑑定が終わってから順番が回ってくるのですが、その際も「順番ですよ」というメールなり電話なりのアナウンスを逃してしまうと(5~10分の猶予はあります)、キャンセルとみなされて次に順番が回されてしまいます。そうなったら再度予約(並びなおし)となります。予約をした場合は、電話が受け取れる場所で待機…というのがお客様にも求められてしまうのです。

鑑定中ではなく「予約受付」であっても、既に並んでいる(順番待ちの人がいる)場合は、お目当ての占い師の待機が始まっても待つ気持ちでいましょう。

そして、こうした予約は、占い師の待機時間が終わると「自動的にキャンセル」されてしまうので、ずーっと鳴らない電話を待たない様に気を付けましょう。※例えば占い師の待機時間が20時までだとすれば、20時までに順番が回ってこなかったら自動キャンセルです。次のチャンスを待ってくださいね。

祈祷などをしたら別料金?!

占いと祈願祈祷は厳密には違いますが、電話占いサイトを覗くと祈願祈祷が可能な占い師もいます。こうした使用占術に「祈願祈祷」が書いてる場合はほぼ大丈夫ですが、それこそ小さな文字で「祈願祈祷は別料金です」とか、占い師が「別料金で祈祷もしますよ」と行ってくる場合もあるので注意してください。電話料金以外のサービスは「基本はない」ということです。

電話占いで見えない相手に祈祷されるよりも、神社で祈祷してもらうことが確実です。いえいえ冗談ではなくそこは祈祷の本職に任せることが一番ですよ。
縁結びなどを行える占い師を否定しません。ですが、別料金などと言い始めたら疑ってくださいね。また、料金に余裕がない時に無理する必要はありません。本当に確かな祈祷であれば、いつでも受けられるはずですからね!

ちなみに、パワーストーンを作ります、といったサービスは比較的良心的です。占いで相談者様に合ったパワーストーンを見つけて作ってくれるサービスです。これも、作る場合は別料金だと最初から伝えている必要があるので、見かけて興味を持った際に利用してみてください。

占いを通じて「こんなサービスもありますよ」という場合にも、自分に本当に必要かどうか、見極めてくださいね。しつこく勧誘するような占い師であれば無視しても大丈夫です。それはもはや、占い師ではなく押し売りですからね(笑:古い言葉でごめんなさい)

まとめ

こうして注意事項を書くと不安も大きくなってしまうかもしれませんね。
電話占いサイトも数多くありますから、安心で安全に使えるサイトはどこか悩んでしまうと思います。

当サイトでは、電話占いサイトの特徴・料金・口コミなどを徹底的に調査比較しています。
電話占いサービスを使ってみたい時にはぜひ参考にしてください!

・初心者にも使いやすい案内か
・明確な料金表示か
・鑑定以外の物販はないか
これだけは最低でもチェックしておきたいですね。

あなたが電話占いを上手に利用して、ハッピーな毎日を送れるように応援しています♪

\ SNSでシェアしよう! /

当たる電話占いラボの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

当たる電話占いラボの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 電話占いTYPは当たる?人気の占い師や口コミを徹底調査

  • 電話占いスリーエスは当たる?人気の占い師や口コミを調べてみました

  • 電話占いマディアの口コミ

  • 【体験談】クォーレ_鮎川リリサ

  • 本当に当たる占い師の見分け方とは?

  • 電話占い光華で当たる先生は?